トップ

大切なのは買取業者の選び方

もはや私たちの日常生活に欠かせない存在のスマホ。24時間手放せない存在なだけに、新しいモデルが発売されるたびに新製品チェックを欠かさないという人も多いのではないでしょうか。そしてお気に入りのモデルが見つかって、手持ちのスマホと買い替えたいと考えたとき、まず知りたいことは旧型スマホをなるべく高価で売却する業者選びです。スマホの買取をご希望ならこちら。

そう、買い替え時の手持ちのタブレットやスマホを売る際に何よりも大切なものは、買取業者の選び方なのです。となると、まずはウェブでなるべく好条件で高額買取してもらえるスマホ買取業者の検索をすることになります。

しかし、あまりにも多くの買取業者がヒットしてきてしまうため、どの業者が一番信頼できるベストな選択なのかよくわからない、という人が多いようです。たいていの買取業者のサイトでは、該当機種、使用年数などからある程度の最低買取価格と、最高買取価格の見積もりを明示してくれるサービスが用意されています。

そして、そのあと買取希望スマホを業者宛に送付し、実際の買取金額が改めて提示されるという買取パターンになっています。しかし、事前のウェブ査定では、高額な仮査定額が提示されていたのにも関わらず、実際に買取希望スマホを指定宅配便で送付してみると、実査定額では仮査定額と大きな開きがあり全く納得できず結局キャンセルとなり送料だけがかかってしまったというケースも見受けられるようです。

査定のために宅配でスマホを送付する際には、スマホ送付時の梱包材やキャンセル時の返却を含めて送料が完全無料であることも重要なポイントなのです。できるだけ余計なコストがかかるリスクを避けるためにも、あらかじめスマホ買取業者の選択基準を決めておくことが大切です。新型スマホは高価なものになると10万円近くにもなる高価なもの。旧型スマホを少しでも高く売りたいなら、まずは信頼できる買取業者をしっかりと見極めることが大切なのです。

Copyright © スマホを売る際の業者選びとは. All rights reserved.